校章

飯田市立竜丘小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2565 飯田市桐林336 TEL 0265-26-9036 FAX 0265-26-7179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2013 年 5 月 のアーカイブ

5年生、あぜ作りをしました

今日は、5年生が雨のために延期になっていたあぜシート入れを気持ち良い天気の中行うことができました。あぐりの田んぼの熊谷さん、前澤さん、可知さんにあぜ作りのやり方を見せていただき、早速やってみました。手際よく仕事ができ、私があぜシートを持ちに行っている間にきれいに溝が掘れていてびっくりしました!!そのうちに隣の田んぼで竜丘保育園さんの泥んこ遊びが始まり、うらやましそうに眺める子どもたち。「うちらは来週やるでな~。」水が入っても大丈夫なようにしっかりとあぜシートを入れることができました。みんなで頑張って予定よりも早く終わったので、水路でカエルをとったり、泥を触ったりして遊びました。6月中旬には田植えの予定です。

ページの先頭にもどる

2年生、落花生を植えました

    27日に、「丘の道しるべ探索」でにお世話になった前澤さんが来てくださり、2年生が落花生の苗を植えました。 苗は、前澤さんが育ててくださり、子どもたちが植えました。2時間目に植え方を教えてくださり、二人一組くらいになって植えました。穴を掘っても土が落ちてきてしまい、なかなかうまくできませんでしたが、どうにか植えることができました。 最後に、じょうろで水をかけ「早く大きく育ってね。」と水をかけました。 畑にはいろいろな野菜を植えてあります。子どもたちが水やりをして、しっかり育てたいと思います。

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

1年生、竜丘公民館の図書館へ行きました

昨日には1年生が竜丘公民館にある飯田図書館竜丘分館に行きました。図書館の使い方について教えてもらい、絵本と紙芝居の読み聞かせもしていただきました。(『しげちゃん』『いもころがし』) 公民館の図書館は、学校の図書館とはまた違ったところがたくさんあるので、子ども達もいろいろな棚を喜んで見てまわっていました(マンガコーナーを陣取る人もちらほら・・・)。図書館の方に「次はいつ来ていいの?」と尋ねるほど魅力的な場所のようです。

ページの先頭にもどる

読書週間が始まっています

昨日から読書週間が始まりました。週間中は、3冊貸出し、読書すごろく、先生方によるおすすめの本の展示と貸出し、図書委員によるおはなし会など楽しいことがいっぱいあります。今回初めての試みとして、地域の方による手作り紙芝居が教室にやってきます。今日は「はなさかじいさん」を上演しました。可知さんが絵を動かすに合わせて、6年生の図書委員が台本を読みました。下級生の前での貴重な体験になりました。

ページの先頭にもどる

音楽会に向けて、一年生も動き始めました

いよいよ音楽会に向けて、一年生も動き出しました!先週は初めての学年音楽の授業があり、これまた初めての第二音楽室での学習を行いました。教室に入ると、周りにある様々な楽器に、みんな興味津々です!原先生に教室や楽器についてのお約束もしたので、約束を守って使えるといいと思います。授業では、1年生~6年生みんなで歌う「全校合唱」や、会場にいる全員で歌う「全員合唱」について、その意味から丁寧に教えてもらいました。全校合唱の曲は、1組が先に音楽の授業でやっていたので、2組の友達に歌って教えてくれました。覚えの早い子どもたちは、あっという間に覚えてしまったので、クラスでも朝の会などに歌っていこうと思います。これから、学年合唱や、各クラスの演奏についても、本格的に準備していこうと思います。

 

ページの先頭にもどる

5年生、算数を数学の先生に教えていただきます

緑ヶ丘中学校の数学の松澤先生に5年生の算数を教えていただきました。小中連携の取組の一つとしてまず子どもたちの様子を知っていただくために今週2時間算数の授業にT.Tとして入っていただきました。小数×小数の筆算の学習を、一人ひとり丁寧に教えてもらいました。緊張感もあり、いつにも増して頑張っていた子どもたちでしたが、終わった後の感想で、「中学の先生に教えてもらってよかった。中学生になるのが楽しみだな。」と言っていた人もいました。次は松澤先生が主になって教えていただきます。中学校の雰囲気を感じるとともに、学ぶ力もつけていくことができそうです。

ページの先頭にもどる

「地域の達人に学ぶ」クラブ活動が始まりました

今日は第一回のクラブ活動がありました。竜丘小学校のクラブ活動は「地域の達人に学ぶ」ことを特色しています。今年度は、おしなご、琴、絵手紙、書道、切り絵、工作など18のクラブがあります。竜丘公民館の活動を経験された方がその学びを還元するという位置づけで、クラブ講師の選定や支援を公民館が全面的に行ってくれています。また、公民館の調理室や和室、ゲートボール場で活動するクラブもあります。クラブ活動は子どもたちにとっては、地域の方に学ぶ楽しい時間です。

ページの先頭にもどる

2年生が絹さやの筋取りをしました

今日は竜峡調理場栄養士の小澤先生が2年生で「給食のお手伝い・絹さやの筋取りをしよう」の食育の出前授業をしてくれました。2年生は竜峡調理場を先日の「丘の道しるべ探索」で見学させて頂き、ぜひ、もっと交流を持ちたいとの希望もあって、今回の“絹さや取り”に挑戦することになりました。3色カードを使っての栄養のお話もお聞きし、筋の取り方を教えて頂きました。はじめは、一人一皿ずつ盛って用意して頂いた絹さやの筋取りをしていましたが、だんだんコツを覚えてきた子どもたちは、「もっと、やりたい!!」と競争しながら、次から次へと、なんと!4000個の絹さやの筋を取ってしまいました!この絹さやは明日の給食献立の「新じゃが小芋と絹さやの炒め煮」に使っていただくそうです。自分たちがかかわった給食の味は格別でしょう。

ページの先頭にもどる

音楽鑑賞教室がありました

昨日は音楽鑑賞教室がありました。すてきな歌声が体育館中に響きわたりました。今年は、東京混声合唱団、オペラリストの皆さんによるステージでした。低い男性の声、何オクターブも高い女性の声。そして、各パートの音が重なり合うと、とてもきれいなハーモニーに・・・子ども達は、「すご~い!」「きれ~い!」と聴きいっていました。すてきな衣装に、すてきな歌声。知っている曲から、はじめて聞く曲や、ミュージカルもあり、あっという間の一時間でした。

ページの先頭にもどる

アルミ缶を回収しています

児童会リサイクル委員会では20日~24日までアルミ缶回収に取り組んでいます。全校に呼びかけるのはもちろん、今回は地域の方に向けてもチラシを作って、回覧板で回してもらいました。昨日から回収が始まりました。早速アルミ缶を入れたビニール袋を手に持って登校する子どもたちがたくさんいました。また、たくさんのアルミ缶を入れた大きな袋を抱えて来てくれる地域の方も何人もいました。アルミ缶が大きな袋に入る時の「ガラガラ」という音がとても心地よく感じました。昨日だけで大きな袋に3分の2になりました。ご協力ありがとうございます。

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->