校章

飯田市立竜丘小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2565 飯田市桐林336 TEL 0265-26-9036 FAX 0265-26-7179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 5 月 のアーカイブ

No more monkey’s jumping on the bed.

今、読書旬間中です。(5月24日~28日)いろいろな企画があるのですが、今日5月25日(水)、朝の時間は、本校ALTニコール先生の英語による読み聞かせがありました。本は、「5匹のお猿さん」(Five little monkey’s)、meetを使って行いました。全部英語で読み聞かせてくれました。子どもたちは絵を見ながら英語を聞き、結構意味が分かっているようにも感じました。5匹のお猿の兄弟が、ベットの上で飛び跳ねて順番に怪我をしていき、最後には……。楽しい終わりになるのですが、あちらこちらの教室から歓声が聞こえてきました。

Teacher Nicole .Please read aloud again.

ページの先頭にもどる

御花満開

昇降口前を花で飾って明るくしようと、1・2年生が地域のホームセンター「コメリ」の協力を得て、プランターに培養土を入れ、サルビアやマリーゴールドなどの花の苗を植えました。次の日には、早速水やりにやってくる1・2年生。自分が植えた花に思い入れがあり、ジョロいっぱいに水を汲んで重たそうに運びながらあげていました。

ページの先頭にもどる

田圃生物

この時期、あちらこちらの田圃で代かきや田植えの光景を見ることができます。水の張られた田圃には、いろいろな生き物の姿も見られるようになります。近所の田圃の持ち主の方から、「カブトエビがいるよ」と声をかけられ、何クラスか見学に行きました。

2年生の子どもたちは、カブトエビをたくさん捕って職員室へ見せに来てくれました。「カブトエビは、飼おうと思っても2・3日で死んでしまう よ」と農家の方に教えてもらってはいましたが、農薬を使う今、ほとんど見ることができなくなった貴重な生き物であることも知り、みんなに紹介したいという熱意から運んできてくれたようです。ペットボトルの中には何匹ものカブトエビ。地域にはいくつもの学びの材料が転がっています。他の田圃の生き物もいろいろ見つけてきたようです。豊年海老はいたのかな?子どもたちは、体験を通してよい学びをしました。

ページの先頭にもどる

職員研修

先生達も勉強や研修をするんです。授業のことや学校のこといろいろな研修する中で、今回、非違行為をおこさないためにはどうしたらよいだろうか、職員同士でディスカッションしました。そして、どんなスローガンで生活していくか4つのグループに分かれて話し合いました。

今年も、安心安全な竜丘小学校で過ごせるためにも、先生達もがんばります。 作ったスローガンは、職員室に掲示して一年間それを見ながら生活します。

ページの先頭にもどる

幼保小連携

5月17日(月)には、今年入学した1年生達が昨年まで通所していた保育園や幼稚園の先生方に来ていただき、子どもたちの様子について情報交換を行いました。(幼保小連絡会と呼んでいます)子どもたちは、一つ成長姿を先生方に見せられたことや、久しぶりに会う先生方の顔を見られたことで、ニコニコしきりでした。

ページの先頭にもどる

交通安全

5月14日(金)に、交通安全教室を行いました。1・2年生は歩き方。3年生以上は自転車の乗り方の学習です。実際の道路に出て練習もしました。今回も、校外指導部員さんや地域の安全委員、竜丘駐在所の警察官にも参加して細かなところまで指導していただきました。校庭の中には模擬コースが作られ、信号の渡り方や技術的な練習も行いました。

 

ページの先頭にもどる

おはなしのへや

今年も始まりました。地域の読み聞かせボランティアの方々による読み聞かせが始まりました。読書週間や旬間に限らず、ひと月に一回程度読み聞かせに来てくれます。高学年になっても、読み聞かせは楽しいです。ボランティアの方々は担当する学年の子どもたちの様子に合わせて選書してくれるので、楽しい時間を過ごせています。こんなところで言うのも変ですが、今年もよろしくお願いします。

ページの先頭にもどる

集団下校

5月6日(木)に、集団下校を行いました。地区ごとまとまって帰ることで、登下校路の安全や歩き方の確認を校外指導部員の保護者の方々や地域の安全委員会の方々ととも行いました。また、地域の安全見守りボランティア「ぶらきょろ隊」の方々も一緒に参加していただきました。毎日地区内の至る所に立って、子どもたちの安心安全を見守っていてくれます。最初に紹介式も行いました。今年も、事故のない1年でありますよ うに。

ページの先頭にもどる

学校運営協議会

5月7日(金)に、第一回学校運営協議会を行いました。5時間目の授業の様子を学校中回ってみていただいた後に、本年度学校の経営方針やコミュニティースクールについて、ご意見をいただき承認を受けました。また、その後に、学校運営協議会員を主体とした、「150周年記念事業実行委員会」も行い、来年度迎える竜丘小創立150周年を記念する事業についても大まかな方向を承認確認していただきました。

ページの先頭にもどる

円筒埴輪

竜丘地区は、古墳が沢山ある歴史的にみても特徴的な地域です。私たちは古墳との関わりを学習の中でも大切にしており、先日5月6日(木)と7日(金)に、6年生が、古墳の葬送儀礼用土器ともされる円筒埴輪作りを体験しました。地域の「古墳の会」の方々に指導していただきました。まず粘土を板状にして、筒に巻き付けて接着し、数カ所三角形や四角形の穴を空けて形作りました。均等な板にしたり加減をして触って崩れないようにしたりと、なかなか難しいものです。2時間かけて自分の円筒埴輪をつくりました。

今回作ったものは一ヶ月ほど乾燥させて、6月に予定している古墳まつりの際に、塚原二子塚で野焼きする予定でいます。野焼きは温度がまちまちになるので、黒や赤やいろんな発色をします。古代の技法で作ります。どんなものに仕上がるのか今から楽しみですね。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->