校章

飯田市立竜丘小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2565 飯田市桐林336 TEL 0265-26-9036 FAX 0265-26-7179

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 9 月 のアーカイブ

丘の子YOU遊、再始動

丘の子YOU遊は、県内の新型コロナウイルス感染警戒レベルが「5」であった時期にしばらく休んでいましたが、「4」にそして「1」に下がり、再始動しています。2学期に入っても希望者が増え、現在72名となりました。遊びや活動を支えていただく講師の皆さんも色々考えて子どもたちが楽しめる活動を用意してくれています。水曜日の午後は、楽しみな時間になっているようです。支えていただいている地域の皆様に感謝です。

ページの先頭にもどる

☆キラリ☆

本校特色の一つ「キラリ」の活動というのがあります。仲間のいいところを見つけて伝え合う活動です。行事だけでなく、日々の生活など児童会中心に取り組みます。今回は、運動会に向けた生活の中で伝え合っています。各学年の廊下に「キラリの木」を貼って、そこへシールや付せんをつけていきます。始まって一週間経ちましたが、日に日に増えています。たくさん仲間のいいところを見つけて、ほっこりする雰囲気が校内に広がっています。運動会の練習で疲れていても、「がんばってね」「うまいじゃん」「組体操で、痛いのを我慢して支えてくれてありがとう」などなど。同じ学年に限らず、他学年の子や先生達へいいところを見つけて伝える姿も見られます。

ページの先頭にもどる

全校練習

今日朝の時間から、全校で運動会の練習を行いました。入場行進、開閉会式、ジンギスカン、応援練習を行いました。

今年の応援は、ペットボトルに石を入れた鳴り物を使って、声を出さずに応援します。その分応援団の人たちが声を張ってリードしています。どの学年も練習が進み、運動会に向けての雰囲気が高まってきました。今日は、1年生がかけっこの練習をしていました。スタートの仕方を繰り返し練習していました。フライングするほど、気持ちが前向きです。

ページの先頭にもどる

低学年練習

今日は、1・2・3年生が入場やジンギスカン(準備運動)の練習を行いました。歩き出すタイミング、止まるタイミング。今までとは違った入場の仕方を体育主任の先生に説明してもらいながら、しっかり覚えました。「元気よく」手を振って清々しい入場行進になっていました。

また、午後には、5・6年生による運動会係会を行いました。当日の活動の打合せやリハーサル、早く終わった係は校庭整備を行いました。裸足になって「足の裏で踏んで痛いと思った石を拾うんだよ」と、熱心に石を拾う子どもの姿もありました。

ページの先頭にもどる

高学年練習

今朝は、4・5・6年生で集まって、入場や準備体操の「ジンギスカン」、退場の練習を行いました。今までと違って、省略した部分や声を出さないところ、出していいところなども含めて確認しました。さすが高学年、短い時間の中で交代で登場する3人の先生方の指示をよく聞き行動できていました。

ページの先頭にもどる

綱引対戦

運動会の練習が佳境に入っています。連学年での練習ができるようになったので、今日は、綱引きの練習を行いました。今までなら持つときや引くとき、勝ったときなど大きな声を出して気持ちを高めていましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策として……いつもと雰囲気が違った綱引きの練習をしていました。声を出さないで気持ちを表すには、さて、どういう方法があるでしょう。

ページの先頭にもどる

竜丘小の合言葉

本校では、学校目標具現のため、学校・家庭・地域そして子どもたちと合言葉を作って取り組んでいます。それが「3つのあ」です。「あいさつの」「あたたかい言葉の」「安全の」です。6年生3クラスで協力して、昇降口に掲示する装飾を作ってくれています。大きな「あ」の文字が出来上がり、早速掲示しました。毎日昇降口を見れば「3つのあ」を意識できるような環境が整ってきています。

ページの先頭にもどる

地域講師

今日から5回に分けて、竜丘地区の方を講師にクラブ活動が始まりました。どんなクラブがあるかというと、

絵手紙、囲碁、折り紙、書道、切り絵、手話、将棋、工作、写真、竹細工、陶芸、大道芸、ゲートボール、和太鼓、調理 の15クラブです。

保護者や3年生のクラブ参観も予定しています。11月5日(金)にはクラブ発表会や展示を行います。1回90分あり、じっくり地域の方と共に、それぞれの活動に取り組むよい機会となります。

ページの先頭にもどる

運動会やります

朝の時間に「運動会はじめの会」をリモートで行いました。

南信州圏域の新規感染者数が減少傾向にあり、感染拡大防止対策を徹底して全校で、半日開催で運動会を行います。また、保護者と兄弟姉妹のみの参観に協力いただきます。

まず、児童会の役員から、今年の運動会のスローガン「紅白関係なく 真剣な 運動会」が発表され、全校で気持ちを一つにして練習を頑張ろうと話をしてくれました。加えて、本校の「キラリ」(いいところ見つけ活動)を児童会が主体となって、練習や本番の仲間のいいところ、よい姿を見つけてシールを貼って行く活動の説明もありました。応援団から、ペットボトルを使った新しい応援(大きな声を出さず、音を出す応援)の仕方も説明がありました。残すところ2週間。今までと違って特別時間割も設けず取り組んでいく運動会。日頃の体育学習の延長として位置づけて、無理なく安全に取り組む、新しい形の運動会になりそうです。それでも、各学年準備の最終段階に入っており、いよいよ校庭での位置確認や仕上げに入ります。本来なら祖父母や親戚、地域の方々にも広くご覧頂きたいところですが、とても残念でなりません。しかし、子どもたちの笑顔と汗と必死な姿で、この混沌とした今の世の中の雰囲気を明るく変えられたらうれしいです。

ページの先頭にもどる

朝顔と私

1年生は、夏休み前から朝顔を育てて観察してきました。秋になり、花も咲くことがなくなってお別れが近づいています。そこで、これまで毎日のように関わってきた朝顔を題材に絵を描きました。まだまだ制作途中ですが、とてもニコニコしながらああでもない、こうでもないと紙をいろいろと組み合わせたり貼ったりしていました。できあがったら廊下に展示します。また、 朝顔は枯れてしまっても、つるをクリスマスリースなどにして最後までお世話をする予定です。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->